FC2ブログ

塗装は下準備と下地調整が大変…

店舗内壁は耐震補強の合板のうえに、耐火性能の高いプラスターボードをはってもらいました。
プラスターボードは一般的にお家の内壁として使われているので、塗装方法などもWEBにはたくさん記事があります。
最近はyoutube見ると、職人さんの動きを動画で見れることが多く、DIYにはすっごい参考になる。。
百聞は一見にしかずです。。

さて、塗装の下準備をしています。

プラスターボードの継ぎ目やホッチキス止めの穴をパテで埋めて、段差がなくなるまでサンディング。

塗装は下地が命なので、ひたすらこの作業を繰り返しました。これはかなり大変です。
パテを厚く塗りすぎたために、サンディングしなきゃいけない部分が多くなって、、
ものすごい粉まみれになりながら、天井は特に腕をパンパンにさせてがんばりました。

この下地調整だけで5日くらいかかってしまいました。

塗装関係の作業は単純作業が多いので人数が多いとほんとにありがたい。
二人助っ人が来てくれて助かった。一人だったらかなり妥協してたと思います。


↓下地調整はだいたいこんな感じ。
 今回は壁紙じゃなく塗装にするので、パテは吉野石膏のタイガージョイントセメントを使いました。
 きめ細かくていい感じです。

naisou1

naisou2

naisou3

naisou4

↓トイレの内装、ボード貼りも完了しました
naisou5


http://fifteencoffee.com

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント